« ノースポイントをGR1Sで切り取る | トップページ | アキバでGRへの期待を思う »

2005年9月16日 (金)

京急とGRの関係

0509_tachiai_H1345 今日はヨドバシの「マルチメディアAkiba」がオープンなので寄る予定。なんか買っちゃいそうだ。

GR Digitalで京急を撮るとどうなるのだろう。経験的にコンパクトデジカメで京急を撮るとボディーの色が実物から離れてしまう場合が多い。ホワイトバランスをマニュアルにすればいいのかもしれないけどできれば撮影に集中したいのでオートで済ませたい。サンプル画像が日経やインプレスのサイトにあるけどアンダー気味で赤系のサンプルが無いので是非見たいところだ。

画像は京急立会川駅を出発する上り急行の運用に入っている1000系(1345他6連)を後ろから流し撮りにしたもの。天気が曇りだと晴れのとき以上に白とびになりやすいのでアンダー気味に露出を振った。ナンバー部レート付近の露出は-1.5EVぐらいになっていると思うがこの辺の部分の描写が良くなっていることをGR Digitalに望みたい。

この記事が気に入った方!ぜひ応援してください。--人気blogランキングへ

|

« ノースポイントをGR1Sで切り取る | トップページ | アキバでGRへの期待を思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128114/5962263

この記事へのトラックバック一覧です: 京急とGRの関係:

« ノースポイントをGR1Sで切り取る | トップページ | アキバでGRへの期待を思う »