« Rのつくレンズでトラムを | トップページ | 京急とGRの関係 »

2005年9月15日 (木)

ノースポイントをGR1Sで切り取る

0509_HKG_Northpoint GR DigitalをGR1Vの後継機と位置づけたときに「どこが進化したのか?」が気になるところ。「アナログ」から「デジタル」に変わったのは大きな特徴といえるが私が一番注目しているのは「プログラムシフト」がついていることだ。コンパクトデジタルカメラで、鉄道を撮る場合には開放でもパンフォーカスに近い深度をもっているのでシャッター速度優先的な使い方になる。「止める」のか、「流す」のかを瞬時に操作できる操作性が出来ていれば是非このモード使ってみたい。

香港トラムのノースポイント付近は市場の店でいっぱい。市場の中をトラムがゆっくりと走る。この付近は広角レンズで楽しめる場所だ。1996年の返還前に撮影。

この記事が気に入った方!ぜひ応援してください。--人気blogランキングへ

|

« Rのつくレンズでトラムを | トップページ | 京急とGRの関係 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128114/5949937

この記事へのトラックバック一覧です: ノースポイントをGR1Sで切り取る:

« Rのつくレンズでトラムを | トップページ | 京急とGRの関係 »