« 盛岡機関区の表示を見つけた! | トップページ | 山田線上盛岡駅 »

2005年8月10日 (水)

盛岡のターンテーブル

050809_morioka_TT 盛岡のターンテーブルを撮影することができました。扇型機関庫は既に撤去されていますが放射線状に伸びた線路のコンクリートで固められた所だと思われます。アッシュピットも残っているんですね!何十年か前に重連、三重連で奥中山越えに挑んだD51のネグラだった所が現存しているのはとても貴重だと思います。扇型機関庫にSLが入っているところが見たかったなぁ。

ターンテーブルのぎりぎり脇まで駐車場になっているところで撮影するためGX8にワイコンをつけて俯瞰撮影した。何枚か撮影した中で水平も出ているし、放射線状に伸びた線路も表現できているとってもお気に入りの一枚。こういった制約のある場所で撮影するときにはGX8にチルト機構がついていればもっと便利なんだけどなぁ。

<撮影データ>

リコー CaiploGX8 プログラム露出オート

ISO100 露出補正:-0.7EV ワイドコンバージョンレンズ併用

この記事が気に入った方!ぜひ応援してください。--人気blogランキングへ

|

« 盛岡機関区の表示を見つけた! | トップページ | 山田線上盛岡駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128114/5383895

この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡のターンテーブル:

« 盛岡機関区の表示を見つけた! | トップページ | 山田線上盛岡駅 »