« 鹿児島駅に除草薬散布車が | トップページ | 国鉄の雰囲気が残る台湾国鉄新竹駅~その2~ »

2005年8月23日 (火)

国鉄の雰囲気が残るJR鹿児島駅構内

050823_kagoshimaeki JR鹿児島駅は桜島フェリーターミナルから最も近い駅だ。昔はこの駅に日豊本線からの優等列車が到着すると沢山の観光客が降りたのだろう。長大編成でも余裕で停車できる長さのプラットホームは今はあまり必要ないようだが国鉄時代のイイ雰囲気が残っている。

長いホームと綺麗な曲線を描く線路の組み合わせを圧縮効果で見せるためCaplioR2の望遠側撮影。信号の奥から見えて来るはずの列車を待ちながら「次は何型がくるのかなぁ」とワクワクしている雰囲気を出したかった1枚。

<撮影データ>

リコー CaplioR2 プログラム露出モード

ISO100 露出補正:-0.7EV

この記事が気に入った方!ぜひ応援してください。--人気blogランキングへ

|

« 鹿児島駅に除草薬散布車が | トップページ | 国鉄の雰囲気が残る台湾国鉄新竹駅~その2~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128114/5500870

この記事へのトラックバック一覧です: 国鉄の雰囲気が残るJR鹿児島駅構内:

« 鹿児島駅に除草薬散布車が | トップページ | 国鉄の雰囲気が残る台湾国鉄新竹駅~その2~ »