« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月28日 (火)

今なお現役!都営5200系

050628_T5201
都営浅草線で1編成だけ残っている5200系を泉岳寺で久しぶりに見た。もともと6連2編成しかなかったのを8連化して現在に至っている超レアモノだ。なんか得した気分になれる。

GX8にワイコンを付けると狭い構内でも全部入るので便利だ。今回の画像中心左上にフレアーみたいに見えるのはレンズの汚れだと判明。得した気分も自分のミスで半減してしまった。

撮影データ
リコー CaplioGX8
プログラム露出モード ISO AUTO 露出補正 -0.3EV

この記事が気に入った方はここをクリックしてください--人気blogランキングへ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月17日 (金)

市ヶ谷駅で101系を発見!

050617_ichigaya JRと東京メトロの連絡通路の壁画?に101系非冷房が描かれていた。なんか懐かしくなりシャッターを切った。
折角GX8を持っていたのにワイコンが付いていなかったので全体が入らなくて残念。

撮影データ
リコー CaplioGX8
プログラム露出モード ISOAUTO 露出補正-0.3EV

この記事が気に入った方はここをクリックしてください--人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月15日 (水)

N'EXから113系を撮る

050615_113FromNEX 成田空港から横浜へN’EXで移動した時、車窓に併走していた113系のJRマークを中心に撮影したところ偶然にもJRマークに光が当たりイイ感じの画像になった。狙って撮れるものではない偶然を楽しめるのもデジタルカメラの良いところだ。

撮影データ
リコー CaiplioGX8
マニュアル露出モード F8.1 1/30

この記事が気に入った方はここをクリックしてください--人気blogランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005年6月13日 (月)

東京メトロ7004他10連

050613_7000
東武東上線朝霞台で東京メトロ7000系(7004他10連)を流し撮りで捉えた。反対方向より同じ7000系が来ていたのを少し入れることが出来たことと若番だったので満足の1枚。

撮影データ
リコー CaplioGX8
プログラム露出モード ISO 100 露出補正 -0.3EV

この記事が気に入った方はここをクリックしてください--人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月12日 (日)

武蔵野線東所沢を通過するEF64

050612_EF6448
20数年前にEF15を追っかけるため頻繁に武蔵野線に通っていた。その当時新鶴見所属のEF65PFが来ると損した気分になったものだったことを思い出しながら撮った1枚。貨物時刻表片手に貨物列車を撮影してみたくなってきた。元画像は上下のバランスが悪いので3:2にトリミングした。

撮影データ
リコー CaplioGX8
プログラム露出モード ISOAUTO 露出補正-0.3EV

この記事が気に入った方はここをクリックしてください--人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月11日 (土)

武蔵野線の103系

050611_higashitokorozawa103
武蔵野線は貨物線として計画されていたもので現在でも頻繁に貨物列車が走っていて楽しい路線だ。開業当初旅客用は101系1000番台、その後103系に変わったが最近では転入組みの205系が多くなり103系が見られるのもそう長く無いだろう。そんな103系を東所沢の車庫から出てくるところを流して捉えた1枚。

撮影データ
リコー CaplioGX8
プログラム露出モード ISO100 露出補正 -1.0EV

この記事が気に入った方はここをクリックしてください--人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 9日 (木)

E231をIXY600で

050609_higashikanagawaE231
東海道本線東神奈川駅で捉えた近郊型E231。先頭車両の乗務員ドアにタイミングがあっているのでちょっと失敗作だけど全編成入っているし構図も綺麗なので全体的に好きな絵になった。以前、IXY600にシャッター速度表示が無いと書いたが未だに探しきれていない。PCにデータを移してExifを読んだら1/125で切れていた。絵を見るともっと遅いシャッター速度の感じがするのは気のせいかな。
IXY600は「デジタルカメラ欲しいんだけど何がいい?」って聞かれたときに候補に挙げやすいカメラ。知名度の高さは言うまでも無いが適度な大きさや何も補正しなくてもシャッターを押すだけで綺麗に撮れることがもっとも大きい理由。撮る楽しみを求めず結果(画像)を求める人向きのとても優れたカメラだ。

撮影データ
Canon IXY600
プログラム露出モード ISO AUTO 露出補正なし

この記事が気に入った方はここをクリックしてください--人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 7日 (火)

岡谷駅進入するE257系

050607_okayaE257
中央本線岡谷駅へ「あずさ」の運用についているE257系をホームの端から捉えた1枚。
カメラはCanon EOS20D、レンズはTAMRONの18-200mmを200mm側つまり35mmフィルムカメラ換算で300mm相当で撮影。この場合フィルムカメラの定番レンズだった28-300mmで撮れば450mm相当になるので背景の山がもっと迫って撮ることができたはずだ。次回チャレンジしてみようと思う。
20Dはフォーカスポイントを小型のレバーで任意に選択することができるのでとても便利だ。この場合画面右下のポイントの手前にフォーカスを合わせた。

<撮影データ>
Canon EOS20D + TAMRON AF18-200mmF3.5-6.3XR DiⅡ
プログラム露出モード(プログラムシフト) ISO200 露出補正なし

この記事が気に入った方はここをクリックしてください--人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 6日 (月)

駒ヶ根駅脇の渋い建物

050606_komagane1 飯田線駒ヶ根駅脇に立派な変電所(跡?)のような建物がある岡谷方面からの電車に乗りホームを降りる左手に見える。。(左画像の画面左手参照)長野電鉄の信州中野駅脇にも似たようなものがあった気がするので次回訪問時にチェックしてみることにしよう。

Caplio GX8はGXを800万画素にしただけでなく最もストレスを感じていた撮影間隔が大幅に短くなった。まぁ、動いている車両を何枚も連写で撮るというレベルではないけどスナップ撮影をするときにはとても気持ちよく動いてくれる。

<撮影データ>
RICOH CaplioGX8 + ワイドコンバージョンレンズ
プログラム露出モード ISO AUTO 露出補正 -0.7EV

この記事が気に入った方はここをクリックしてください--人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月 4日 (土)

飯田線で見た入れ替え用DL

050603_iidaLine 飯田線の沢渡(さわんど)駅の外れに日通の側線跡がある。そこには入れ替え用DLや国鉄時代のコンテナが置いてあり貨物取り扱いのあったころの雰囲気がここには残っていた。

<撮影データ>
RICOH CaplioGX8
プログラム露出モード ISO100 露出補正-0.7EV

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年6月 2日 (木)

クモハ115-1001

050601_1151001_1 050601_1151001_2 115系1000番台は耐寒仕様の115系でトップナンバーは新製配備が新潟地区だったと記憶しているいつの間にか松本に転属になり長野色になっていたとは知らなかった。どんな形式でもトップナンバーって出会えると嬉しい。
左の画像は右の画像のナンバー部分をトリミングしたもの。ナンバーを確認するには高画素のほうが認識しやすい。GX8の800万画素の威力が感じられる1枚だ。

訂正('05/6/6):115系1000番台トップナンバーの新製配備は松本でした。ヒマな時の雑記帳さんから教えていただきました。

<撮影データ>
RICOH CaplioGX8
プログラム露出モード ISO100 露出補正-0.3EV

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »