« 六本木駅をISO800で撮る | トップページ | 台北駅で「鉄道グッズ」の店発見! »

2005年3月11日 (金)

京成電鉄八広駅

050311_yahiro1 京成電鉄押上線の八広駅は以前は「荒川」だった。何で改名したかは新聞にも載っていたけどとっくに忘れてしまった。駅名は改名、ホームは高架、待避線もできて当時の面影はまったく無い。荒川駅のころから走っていた京成3200系は一部編成が北総鉄道カラーになり活躍中だ。その北総カラーの元京成3200、現北総7258-7251(7258は昭和39年製造)の8連を八広から川を隔てた四つ木駅で中望遠程度にセットして8両まるまる撮ろうと待つ。シャッターを押す直前に京成3700が反対から来たので先頭が切れてしまったがすれ違いの良い位置で撮る事ができた。
Pro1のAFはとても追従性が良く気持ちよい。色はCanon系の彩度の高い記憶色で多少汚れた車両でも綺麗に写る。渋さを狙った画像には不向きかどうかはこれからテストをしてみようと思う。

撮影データ
CanonPowerShotPro1
プログラム露出モード ISO100 露出補正なし

|

« 六本木駅をISO800で撮る | トップページ | 台北駅で「鉄道グッズ」の店発見! »

コメント

鮮明な画像に驚きました。
日々、デジカメって進化しているんだなあと感心しました。

投稿: 富士見ヶ丘跨線橋 | 2005年3月11日 (金) 15:53

富士見ヶ丘跨線橋さんへ
コメントありがとうございました。
デジタルカメラの画像品質は本当に新製品が出るたびに向上してますね。どこまで進化するのか楽しみです。

投稿: デジカメで鉄道日記 | 2005年3月12日 (土) 00:08

私は台湾に暮らしているのですが、実家が北総線の沿線なので、帰国した際はよくこの駅を通ります。町としては立石の雰囲気がたまらなく好きなのですが、ここもぜひ途中下車してみたいですね。でも、どういうわけで改名したんでしょうかね。

投稿: ktkr | 2005年9月15日 (木) 03:51

ktkrさん
コメントありがとうございます。
私も立石が気になっていたのですが一度も降りたことがありません。商店街を歩いてみたいですね。

投稿: デジカメで鉄道日記 | 2005年9月16日 (金) 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128114/5365477

この記事へのトラックバック一覧です: 京成電鉄八広駅:

« 六本木駅をISO800で撮る | トップページ | 台北駅で「鉄道グッズ」の店発見! »