« 東武20000系新越谷にて | トップページ | EF65Pとブルトレ「さくら」 »

2005年3月 1日 (火)

元営団3000系長野電鉄須坂にて

050301_nagaden 東京メトロ日比谷線の話を続けていたら元営団3000系のことを思い出した。現役で3000系が働いている中の一つに長野電鉄がある。ここでは3500/3600系と改番されており特急運用を除けば全ての旅客運用を任されているようだ。画像は元3000系が長野電鉄の主力であることを狙って須坂駅の跨線橋から撮影。ステンレスの車体と線路の輝きを強調するためにややアンダー気味の露出にした。側線右端にある青のビニールシートを被った車両が”トワイライトゾーン”的には気になるところ。

雑誌「東京人」2005年3月号は”鉄道を見る!”は思わず購入してしまった。跨線橋の特集が組んであり、街歩きと鉄道を上手く結びつけた特集でとてもよい企画だ。

撮影データ
2004年12月撮影
RICOH Capio GX
プログラム露出モード ISO100 露出補正 -0.7EV

|

« 東武20000系新越谷にて | トップページ | EF65Pとブルトレ「さくら」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128114/5365467

この記事へのトラックバック一覧です: 元営団3000系長野電鉄須坂にて:

« 東武20000系新越谷にて | トップページ | EF65Pとブルトレ「さくら」 »